今回は、より安くグッズを手に入れるためのコツについて掲載します。

極端に不人気で在庫があまりまくった場合などは除きますが、基本的に予約段階での購入が最も安い可能性が高いです。

最大の予約のメリットはいち早く商品を手に入れられること。発売日当日配送のショップなどもあるので、その辺りも考慮してショップ選びを行いましょう。

予約解禁日から2日間は様子見を
主要ショップの多くは予約解禁日からほぼ2日以内に予約開始します。
よって、2日間様子見をすることで価格比較をすることが出来るのでより安く購入が可能です。送料やショップポイントの有無など考慮して、少しでもお得にグッズをゲットしましょう。

その他にも、様子見すべき理由、注意しなければならない点など少しでも安く予約するための情報を以下に記載していきます。

安く予約するためのコツ
送料が安い+割引率の高い駿河屋
価格面を重視する際に重要なのが送料の存在。価格は安くても送料が高かったり、配送業者の偏りがあったりします。

送料も含めて考えると、商品ジャンルにもよりますが、最も安くなりやすいのは駿河屋です。通常1500円以上で送料無料。また、頻繁にキャンペーンを開催しており、購入額1300円以上で送料無料のキャンペーンもよく開催されています。

ただし、駿河屋は中古販売を行っている事もあり、価格が商品の相場や駿河屋の抱える在庫数に応じて随時変動します。即完売が予測される商品などは予約解禁時点でプレミアム価格や定価販売の場合もあるので注意しましょう。

最低価格保証のAMAZON
同じく、Amazonも最安値になる可能性が高いです。Amazonも随時価格変動制ですが、最低価格保証と言う制度があり、発売までの期間に予約した時点よりも商品の値段が下がってしまった場合、最も安い値段が適用されます。

引用:Amazon価格保証
https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=201894940

予約商品の価格は、当サイトでの取り扱い開始日、発売日、および出荷準備開始日によって変わることがあります。商品を予約した場合、ご注文日から出荷準備が開始されるまで(もしくは発売日のいずれか早い時点)の期間のAmazon.co.jp のサイト上で表示される最低販売価格が自動的に適用されます。

予約商品の価格保証は、Amazon.co.jp が販売、発送する商品(パソコン・周辺機器を除く)に適用され、Amazonマーケットプレイスの出品者が販売する商品や価格には適用されません。

別記事で詳細は書く予定ですがAmazonではマーケットプレイスというAmazon以外の出品者も販売が可能な機能があります。引用文にも記載されていますが、Amazonマーケットプレイスの出品者が販売する商品や価格には適用されません。販売者名を確認してから予約しましょう。

送料一律=送料無料の概念がないショップ
ホビーショップの中にはいくら買っても送料無料にならないショップというのも存在します。こういったショップの多くは割引率が高く価格が安い事もありますが、まとめ買いをしないと結果的に高くなってしまう場合もあるので念頭に置いておくと良いと思います。

このケースには有名ショップだと、あみあみや、でじたみんが該当します。

この2店舗に関しては、予約商品に関してはイレギュラーがなければ、基本的に発売日当日配送となるのが利用メリットです。また、梱包などもしっかりされているため利用にあたっての安心感も高いです。

本店、支店が存在するショップは各店舗の特色をチェック
本店と支店を持つタイプのショップのケースでは、本店に対して、楽天、Yahoo!、さらにAmazonでも出品しているケースがあります。

ショップによっては本店と支店で価格差を設けていたり、特定の支店から先に予約開始したりなど差別化を図っている場合があります。

価格差については、本店に対して支店はショッピングモールサイトに対して払う手数料などを考慮して値段を高くしている場合があります。

もし価格差がないようであれば、普段使っているショッピングモールサイトで買うのが良いと思います。例えば普段から楽天を使用しているようであれば、キャンペーンや楽天カード決済などを併用するとポイントの倍付倍付でバックが期待できるのでお勧めです。

その他、ポイント還元などを考慮
前述の楽天にもかかわるところですが、ポイント機能があるサイトはポイント付与分を差し引いて実質購入額を考える必要があります。ショップによっては随時割引キャンペーンや、ポイントキャンペーンなどが行われている場合もあるので定期的にチェックをするのがオススメです。
メーカー直営ショップでの購入は冷静な判断が必要。
ショップ限定商品かの見極めが必要
プレミアムバンダイ、ムービック、アニメイトなどのメーカー直営店が最初にグッズの予約開始をした場合は注意が必要です。この3ショップはメーカー直営のため、ショップ限定のものと、そうでないものが多く存在します。しかし、限定商品なのかわからない場合も多いため冷静な判断が必要となります。
ショップ限定商品について
プレミアムバンダイを例にあげます。

ご存知の方も多いかもしれませんが、受注生産形式でのプレミアムバンダイ限定商品は基本的にはプレミアムバンダイでしか取り扱いはありません。それが確実であれば、悩むことなく予約をしましょう。

ですが、ものによってはプレミアムバンダイで予約開始し、時間をおいてから他店でも予約開始するものもあります。基本的にきちんと事前アナウンスはあるのですが、中にはわからりづらい商品などもあるので注意が必要です。

直営ショップでは値引きなし。
直営ショップでは値引きはないため、追って一般ショップで販売があった場合、大きな価格差が発生してしまう場合があります。(一般ショップのほとんどが割引をしているため)

メーカーとしては直営ショップで購入してもらうのが一番利益率が良いため、直営ショップで予約開始後、一般ショップで遅れて予約開始という流れになっているんだと思いますが、即完売が予測される様なものでなければ、こちらも様子を見て予約するのが無難だと思います。

以上、簡単ではありますが安く予約するコツを紹介しました。その他、随時キャラクターグッズ予約や各ショップの特色などの記事を公開予定ですので、良かったチェックしてみて下さい。